かんぺいGoGo!
in イスタンブール(12/14 Mon)

今日はイスタンブール最後の日です。
なぜこんなに長く滞在したかと言うと、、、

Dscf7451

そう、この人! 間寛平さんに会うためです!
彼は地球一周アースマラソンのチャレンジ中。イスタンブール通ると聞いたのでこの日まで待っていました。

この人に会うのに苦労しました。なんせ通る道や時間が非公開だから[E:happy02]。
その一部始終が今日の日記です。

Dscf7429

朝、この一週間の荒天がウソのような晴れ。

今日はアースマラソン分析家N氏(ふつうの宿のメンバーです[E:sweat02])の予想によりガラタ橋を午前9時~10時頃に通過し、正午にはアジアとヨーロッパをつなぐボスポラス橋を通過するという情報に従い、まずはガラタ橋のど真ん中で待ち伏せしました。

Dscf7430

ガラタ橋は2階建てで真ん中が跳ね橋になってます。

11時頃まで待っていましたが、彼は現れず、あきらめて次のポイント、ボスポラス橋まで移動。

Dscf7443

この橋は日本の会社が作ったもので、瀬戸大橋とそっくり。
橋は高速道路で通常歩行者は渡れないので(しかも遠い)船とバスを乗り継いでアジア大陸側で待ち伏せです。

Dscf7434

船からカモメに餌を投げましょう。上手くキャッチしてくれます。

橋のインター付近に来るとなにやらカメラマンらしき団体を発見。
ココにはさらに他の宿に泊っている3人とも会い総勢7人に。
これでほぼ確信。警察官に予定時間を教えてもらい、並走ランナー(トルコ人)達と記念撮影をしたり一時間ほど待ちました。

ディレクター(?)さんに協力をたのまれ、旗を持ったりゴールテープをもったりと作ってきた旗も張らなきゃいけないしもう大変[E:bomb]。

Dscf7467

そして彼は到着

Dscf7460

「ココ[E:dash]」
元気な60歳。ギャグも冴えます。

Dscf7455

トルコ局報道陣に囲まれ大変です。

隙を狙って握手と記念撮影もGetしました[E:scissors][E:scissors][E:scissors]

日本でも日テレで放送するようです。

この日まで移動せずに待った甲斐があったひとときでした。今日はまだ少し走るそうで、

Dscf7470

「また日本でな」と走り去っていきました。

今晩は夜行バスでパムッカレに移動です。[E:bus]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。