アユタヤ(12/6~7)

ゆっくり過ごしたバンコク。そしてそこで知り合った友達に「誘われるままにやっとこさ移動。
アユタヤのP.U.ゲストハウスのオーナーのプーさんとその仲間たち。
一緒にバンコクからアユタヤへ。ゆっくりした旅のペースも悪くない。

Dsc05795
バンコク中央駅ともいえる。フアランポン駅

15バーツでアユタヤまでいける。約2時間で到着!と思ったら、

Dsc05802

電車こないよー

Dsc05807
アユタヤのトゥクトゥクはレトロでカワイイ。ゲストハウスが多いエリアまで50B
その日はゆっくり過ごした。

次の日はアユタヤを観光。久々の遺跡探訪だ。
そんなにツーリストも多くなく、ゆっくり歩くことができた。有名なほとんどの場所は歩いて回ることができたが、レンタサイクルがあると便利だと思う。

Dsc05864
有名なワット・マハータートある気に埋もれた仏像

Dsc05883
仏像と遺跡のコントラストも神秘的だ。

Dsc05906
ワット・プラ・シー・サンペット。アユタヤの象徴。

日本人にはこれも有名↓

Dsc05933
ワット・ローカヤースッター
そう! ストⅡのサガットのステージだ。

ゲストハウス周辺には外人用のバーが少しあるものの、他は至って静かで心地よい場所だった。住んでいる人たちもツーリスト擦れしていない人も多くいい笑顔を返してくれる。
次の日は車でカンチャナプリに行くことに決まった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。