アルマティと滞在登録 7/3~6

Imgp3369_2
背後に雪をまとう天山山脈をひかえ、謎のミナレット(モスクの塔)風のタワーがシンボルの都市。

Imgp3372_3
内部の写真はないけれどきれいな一軒宿を使ったその名の通りアットホームな宿。

Almaty Backpackers
地図: https://goo.gl/maps/ofSrg
ドミ2500Tg、Wifiあり
※実際は空きベッドがなかったのでマットレスを用意してもらい、これより安くしてもらった。

Imgp3450_2
木が多い閑静な感じのこジャレタ町だが、交通量はおおい。

市内にある大きな公園、パンフィロフ公園をサイクリング。

Imgp3374_2

この木造りのゼンコフ教会が有名。世界で二番目に高い木造教会。あんまり木造には見えないけど。

Imgp3382
内部。

Imgp3400
公園の名前ともなっているパンフィロフ将軍率など28人の戦士の像。ソ連時代らしいモニュメント

Imgp3410

ロシア系やアジア系。2つの顔がある国。

入国してから5日目のこの日に滞在登録に行く。日曜日はやっていないので注意。
場所。東側から入る。
https://goo.gl/maps/3BYSd

20140704_120204
ロシア語の申請用紙に困る。宿の住所と電話番号は控えて臨みたい。

パスポートと共に3番窓口(たしか)に提出し一時間ぐらい外で待ち、滞在登録完了。無料。
パスポート控えがもらえないので不安だった。

20140704_143316
入国カードに青の丸いスタンプが押された。あと必要なかったけれど証明書ももらえた。

滞在登録日以外に一日のんびりし、ビシュケクに向けて出発する。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。