イグアス日系人居住区での休日(4/21~あいまい)

Dsc08783
みんなで食べる「シェア飯」は毎日のように日本食。食材も「農協」で手に入るのだ。

パラグアイは南米髄一の親日国と呼ばれているが、その為もありか日系人も多く住んでいる。ここイグアス居住区はその日系人コロニーの一つで、小さな村と言う感じである。全く日本人の容姿の人から全くパラグアイ人みたいな人までいる。日本語が聞こえてきたりするのも不思議な感覚だ。
この居住区、田舎過ぎてほとんど何も無いのだが、ここにあるペンション園田を目当てにやってくる旅人が多い。僕もここでのんびりすごした。それにここを拠点として、エンカルナシオンでビザを取得したり、トリニダー遺跡やイグアスの滝を見に行ったりした。

Dsc08780
静かな田舎町といった感じ。看板が日本語がある以外は別に日本風の雰囲気ではないが、、

Dsc08828
なぜか広場の入り口が鳥居だったりする。

Dsc08777
町唯一?の食堂がラーメン屋だったりする。このラーメンはかなりお勧めである。

——————–情報コーナー——————————-
バス:アスンシオン→シウダーデルエステ たぶん60,000グアラニー
 ※シウダーデルエステから41km地点で途中下車

宿: 日本人宿 ペンション園田
ドミUS$7または8 wifi有

※100グアラニー=約2円
—————————————————————

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。