テヘラン。首都(2014/10/05~07)

Imgp5708
タワーから望む幹線道路。車やバイクの量は多く、渋滞はかなりひどい。

イスファハーンから昼間バスで7時間。強い風が吹く荒野をバスは走る。自転車では走りたくないなぁと思った。15,000リアル
なんかバスがオーバーブッキングしていたのか、運転手の横の助手席に座ることになった。

テヘランは、ビザの延長が州都なら割とどこでもできると分かった今、別に行く必要はないと思っていたが、自転車を置かせてもらっている、ゴルガンへの帰り道なので、行くことになった。

観光としては首都だけに博物館巡りなのだが、あまり良くないと聞いていた。だから、精力的にはならずにいくつか行ってみる事にした。

Imgp5712
アーサーディータワーへ。取りあえず展望台かな。と。(150,000リアル

Imgp5703
窓が小さくてあまり眺めがよくないが、テヘラン市街を眺めることができる。

タワーの地下はちょっとした博物館になっているが、展示が荒れていて、やる気が感じられない。観光客もほとんどいない。

Imgp5714

唯一これだけは良かったよと聞いて来た宝石博物館。銀行の地下金庫を公開していて、内部は撮影できないが、宝石がちりばめられた玉座やちょっとやりすぎぐらいに豪華な地球儀など展示内容は素晴らしかった。(150,000リアル)

Imgp5726

Imgp5761
博物館のメインかな。と思われた国立歴史博物館。しかし、遺跡から出たものばかりで、歴史に興味がないと、あまりパッとしたものはないとしか言えない。(150,000リアル)

Imgp5769
国立歴史博物館に併設されている新館は無料。むしろこっちの方が黄金とか見栄えがした。

Imgp5719
バザールで必要なものの補充。首都だけに充実している。

Imgp5805
アーサーディータワーのライトアップ。赤が好きなのかな。他の色はないのかな。

テヘランの宿は「Hotel Mashhad」 ドミが満員で同じ日に来た中国人旅行者と部屋をシェアした。(ツインルーム:400,000リアル) (ドミ:20,000リアル)

そしてカスピ海沿いのゴルガンに戻ってサイクリングを再開する。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。