パムッカレ! (12/15 The)

昨晩にイスタンブールを出発したバスは今朝、無事デニズリに到着。
イスタンブールで知り合った2人と一緒に来ました。次のカッパドキアまで一緒です。
バス内ではチャイ(お茶)やお菓子のサービスがあり快適でした。
が、隣の客が休憩のたびに外に出て行くので、ちょっとづつしか寝ることが出来ませんでした。

オトガル(バス停)では聞いてた通り客引きが多い事[E:sweat02]
デニズリのバス停で今晩のバスのチケットを購入し、ミニバスに乗って30~40分で、パムッカレに移動。パムッカレの町から少し歩くと・・・

Dscf7483

見えてきました。石灰棚が!。
まるで雪山のようです。

Dscf7488

周りは閑散としてます。シーズンオフのせいです[E:sweat02]。

登ります。

Dscf7492

Dscf7493
石灰が固まって色々な形を作り出しています。

Dscf7497

石灰の上は自然保護で靴禁止なので、仕方なく裸足に。冷たくて歩けるか!
と思ったら流れている水は少し温かかった。
石灰はもともと温泉の成分だから温泉があって当たり前か。

Dscf7503
上から
遠くには本物の雪山も見えます。

Dscf7523

石灰棚の上は遺跡がゴロゴロ。
ココはヒエラポリスと呼ばれるローマ時代の遺跡があることでも有名です。

Dscf7512

遺跡が沈んだ温泉。だれも入っていなかった上に汚いので入浴は止めに。

Dscf7531

円形劇場なんかは見事でした。

Dscf7542

マルティリウム。放射状多角形状の教会は珍しい。
他にほとんど人がいないので考古学者になった気分になります。

Dscf7548

第二の石灰棚へ

Dscf7554

こっちのほうがキレイですね。
棚田のようにになってます。

この後も遺跡を見ながら反対側の北入り口へ。

Dscf7562

ビザンツ門(奥)

ポンペイほど残ってはいないけど広い敷地に沢山の遺跡が残っています。
一通り見たのでデニズリに戻ります。

パムッカレはろくに食べる所が無かったのでデニズリで食事

Dscf7568

最近定番のロカンタで。
店の人がサラダをサービスしてくれました。

今日は夜行でカッパドキアの町、ギョレメに移動です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。