フアタペと大岩(01/02~08)

Dsc06272
大岩の上から雄大な景色を眺める。

フアタペはメデジンから2時間程度のところにある小さな町。湖のほとりに位置し、とても平和でのどかな観光地である。
湖は入り組んだ地形をしており、沢山の島があるように見える。

Dsc06158
町はカラフルでかわいらしい感じ。

Dsc06168
家の壁にはそれぞれかわいらしいデザインが。写真の花の絵、タダのペイントじゃなくて立体的。

Dsc06202
とてもカラフルな地域。

Dsc06223
これはよくあるプールバー。

Dsc06312
この時期コロンビア人の休日で大都市からの観光客で夜のディスコは大盛り上がり。簡単に仲良くなれる。

この町の近くにはエル・ペニョールの岩という有名な観光地がある。相乗りジープですぐのところ。歩いても1時間以内でいける。景色を見ながら歩くのがいい。

Dsc06244
湖の向こうに大岩が見えてくる。

Dsc06252
巨大な岩に向かう。頂上には展望台が立っている。

Dsc06255
岩の割れ目に階段が着いている。

Dsc06282
岩の上には展望台。

Dsc06259
頂上の展望台からの景色。湖と複雑な地形、沢山の島々が見える。360°この景色だ。

Dsc06347
クリスマス最終日。 (1/6)町の広場では大きなイベントがあった。

Dsc06338
沢山の人が音楽を聴いて、おどったり、語らいだり。

のどかな雰囲気と人々に魅せられ、一週間程度の滞在となった。
そして、この地で次の目的地をキューバと決めた。フライトはボゴタからである。ここでコロンビアで知り合った楽しい仲間たちと別れ、南米も残すはメデジンとボゴタのみである。

——————–情報コーナー——————————-
バス:メデジン→フアタペ 2h程度 値段失念

宿:ホスタル・トマテ・カフェ  ドミ15,000ペソ
  Wifi、電気ホットシャワー、家族的、バストイレ一つしかない。

エル・ペニョールの岩行きジープ:1500ペソ
エル・ペニョールの岩入場料:10,000ペソ

※100ペソ=約4.5円
—————————————————————

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。