フアランダとサリナス(10/16~18)

Dsc04226
チンボラソ山が見下ろす町。

バーニョスでおちあった友人の家を訪ねるべくフアランダに。リオバンバの西側、チンボラソ山のちょうど反対側に位置する町である。
そんなに山あいの盆地に位置する町で、規模は大きくないがそれなりに活気がある町であった。
不思議なのは曇りがちだった反対側のリオバンバとは違い、天気に恵まれているということだ。

Dsc04224
町を見下ろすインデアン戦士の像

Dsc04222
盆地に位置する町

フアランダの友人宅に泊りつつ、サリナスに行ってきた。
サリナスはフアランダから北に一時間、一見何も無い小さな村だ。この村はエクアドルの産業モデル都市(?)になっているみたいで、チョコレート工場、チーズ工場、陶器工場など産業が盛んである。チョコレートなどはエクアドルではおいしくて有名だそうだ。
渓谷が美しく、トレッキングも出来る。

Dsc04230
サリナスは小さな村

Dsc04233
村を見下ろす十字架のある高台より。

Dsc04237
渓谷に下りてトレッキング開始

Dsc04236
なみなみした不思議な形の壁の間を進む。

Dsc04246
渓谷が浅くなってきて、渓谷の上に出ると牧場?どこまでがコースか分からない。
ワンワンうるさい犬が多い。

Dsc04245
奇岩の立つ陸に上がると、

Dsc04260
眺めが良い。別の村も見えてきた。チンボラソ山は雲の中で見えない。
どこまで行っていいか分からないので適当なところで終了。

Dsc04262
ハナたれの子供たちに出会う。

子供たちが現れて大人しくなった二匹の犬に両足を噛まれた。だから翌日より狂犬病ワクチンを打ちに病院に行くハメになった・・・。
ワクチン摂取はは計10回、計2ヶ月以上かかる。これは休めということなのだろうか。。。
——————–情報コーナー——————————-

バス バーニョス→フアランダ 値段失念 3h

宿  友人宅の為無料。セントロに宿あり。
乗合タク フアランダ⇔サリナス 0.5ドル 一時間程度
※1ドル=約80円 (エクアドルは米ドルが標準通貨)
—————————————————————

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。