フェニックスへ (9/25 Fri)

昼からフェニックスに移動しました。

セドナに寄るため、昨日知り合ったNさんをつれてレンタカーで行こうという話になりましたが、さすがに当日ではキャンセル待ちになったので、残念ながらあきらめて予定通りグレイハウンドでフェニックスに行くことにしました。

途中の停留所でバスに置いていかれてしまい、全力で追いかけてバスを止めるハプニングがありました。本気であせったぁ[E:shock]
人はあんなに早く走れるものかと自分で関心[E:coldsweats01]

なんとか無事に到着しました。超暑いです。
グレイハウンドのInfoで聞いたら散々待たされた挙句「しらね。あるいていけば。」的な冷たい対応を受けて、とりあえず路線バスの運転手に聞こうとバス停に向かいました。ちょうどバスが出そうだったので、運転手に聞いたら13番のに乗りなさいと言われたので、待っていたら、白ヒゲのワイルドおじいさんが登場し、ホステルへの行き方を考えてくれました。

それにしてもバス停のベンチには暑くて座れません[E:sweat01] 目玉焼きできそう。
色も砂漠風だし。

バスが来て運転手にも確認し、一番近そうなとこで降ろしてもらうことにしました。
バスを降りるときにYHにも電話してくれ(繋がらなかったけど・・・)すごく助かりました。
住所を頼りに道を聞き、なんとかたどり着きました。遠かった・・・

102_0743

街が南国ムードになってきました。

102_0746

なんかあやしいホステルの入り口。でもとても感じの良いオーナー?のオネイさんでした。
空いていたので予約なしでもOKでした。
予約はHPで出来なかったけど、ココはHIのホテルなのか。メンバカードの提示を求められました。ココも機能と同じくアットホームな良い場所です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。