ロッキーーー!!

アルバータ牛のステーキ最高(昨日の夜の話)[E:happy02]

昨日は少し飲んだので、今日は朝ゆっくり起きて出かけました。朝に昨日一緒になった3人+1(増えた) メンバーと明日のツアーを何にするか決めた後、ゆっくりと出かけました。
今日は一人での行動です。バンフでは、とりあえずハイキングがしたいと思っていたので、バンフの町から手軽に登れそうな、 Tunnel Mountainに行って来ました。
標高1690mの比較的低い山ですが(っても他の大きな急峻な山に登る装備ないし[E:wobbly])、バンフの町が見下ろせ、また、町の反対側は雄大な景色が広がっていました。

Img_0255

でかい わたすげ?。

Img_0261

トレイルヘッド(登山口)

Img_0268

山頂付近からの東方向 ぐねぐね曲がったBow River が印象的 

 

Img_0273

同じとこから。 Fairholme Range(山脈名?)がキレイ

Img_0281

西側はバンフの市街が一望できます。山は残念ながら見えませんでした。

 

Img_0287

東側。右のRundle Mounteinが間近にせまっています。

今日は風が強く天気が変わりやすい一日でした。
雨が降ってきて山頂付近もとても寒くなってきたので撤収し、バンフの町でショッピングをしました。寒いのでニット帽と、バンクーバーでなくしたヘッドライトを物色しました。

その後、天気も回復してきたので、Vermillion Lake に散歩しに行きました。
市街地から少し離れてしばらく(ガイドブックに書いてあったより時間かかった・・・)歩くと、湖とキレイな山々が見えました。

Img_0308

池に到着。

Img_0318

Vermillion Lakeから。Rundle Mountain(右)がキレイです。中央がさっき登ったTunnel Mountain

 

Img_0328

 

Img_0344

 

Img_0367

Rundle Mountainは左右非対称山稜で日本の白馬岳に似ています。標高も同じくらいだし。

ただ、Rundle Mountainは地層の模様がすごいです。(昨日の記事参照)

人気もなくて穴場すぽっとね。[E:scissors]
ここで、昨日友達になった2人が偶然現れ、しばらく Vermillion Lake を散策した後、町に戻って食事をしてから帰りました。今日はスパゲティです。

Img_0381

鳥?木? 木です[E:catface]

 

Img_0387

夜のバンフの街
今日はカナディアンロッキーの凄さが垣間見える一日でした。

機会があれば登山装備を持って遊びに来たい町です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。