ワーホリしてます(11/01)

Dsc05787
クイーンズタウンを俯瞰する。南島観光の拠点。

しばらく更新していなかったが、実際、旅行はストップしている。
未だニュージーランドにいるからだ。東南アジアにいるころから考えてはいたが、ここでワーキングホリデーをしてみる事にした。外国に「住ん」でみるのも一つの新しい体験だ。

 ビザの申請は大変だった。ニュージランドは国内にいてもビザ申請できるからと油断していたが、国内での申請は通常外国から申請するのに必要な「胸部レントゲン検査」だけでなく、申請料と「フルメディカルチェック」という詳細な健康診断が必要だからだ。ワーキングホリデービザの期間である1年間に加えて観光ビザで滞在してきた期間分を足すと、一年を超える滞在となり、胸部レントゲン検査だけで済む「仮入国」の扱いにならないからだ。
 「フルメディカルチェック」は500NZ$と結構な費用と手間がかかった。申請料を含めると計$!参る。何度も病院へ足を運んだので申請に一ヶ月近くかかった気がする。
もっと計画的に動けたなら、遅くともオーストラリアで申請を行うべきだった。

拠点は変わらずクイーンズタウン。「フラットハウス」に住み始めた。
一つの家を何人かで借りるシステムで、ドミトリー付きの宿泊施設より安くプライベートルームが手に入る。基本的に掃除したりしてくれる管理人がいないのでフラットメイト(他の住居人)によって快適度がずいぶん違うだろう。(たとえば、パーティでうるさいとかキッチンや共同スペースの使いかたの良し悪しなど・・)

ともかくのんびりと過ごしている。いまはホリデーだが、のんびりと仕事の募集にも応募したりしてみる。働いてみるのも悪くない。

ブログの更新は何処かに遊びに出かけたとか、変化があったときにする予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。