吹雪!

御嶽山でもっと体力が必要だ!と感じた私は適当に、
燕岳に上ろう!と考えました。コースタイムを見る限り日帰りだな。と
日本ア三大急登りありと。天気も[晴れ][晴れ]だと。
ただ、実際は朝から雨。もう登山口まで来てしまった僕は。雨具の性能の試すときがキタ!と何故かやる気満タンで登りだしたのでした。
時は10月。登るにつれて雨が雪に変り、稜線では吹雪で吹き飛ばされそうになりました。
日帰り予定の僕は、稜線にある燕山荘をほっといて、意地で山頂をまで行きました。
結局山頂まで行ってダウン。今日は燕山荘で泊まることにしました。
山荘での天気予報も[晴れ]
何いってんだ!
その日は吹雪の中山頂まで行った僕はちょっとしたヒーロー!?[あせあせ(飛び散る汗)]いろんな人と話ができました。初対面の人たちとこんなに仲良くなれるんだ。山の良さを一つ知りました。
ただ、この日は冬型の気圧配置で、天気予報と裏腹に山では天気は大きく崩れ、沢山の遭難者を出した日になったそうです。
で、次の日はピーカン[晴れ][晴れ]すばらしい朝やけをみることができました。
Resized-PICT3833.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。