被災地クライストチャーチ(07/16~18)

Dsc04467
市内中心部の様子を伺う人。早く復興してほしい。

クライストチャーチは南島最大の町。その町を昨年地震が襲った。その為、出来る事は限られた。市内中心部はまるごと立ち入り禁止地域になっており、崩れた建物や少し傾いたビルが未だに建っている。宿泊地もその周りで無事だったものに限られ、フェンスで囲まれたその周りを回る旅行者の姿がちらほら見られた。
泊まった宿の雰囲気は良く、ダイニングに集う人たちとはすぐに仲良しになれる雰囲気があり楽しかった。ただし殆どはワーキングホリデーなどで働いている人たち。旅行者は殆どいなく、すこし考え方の違いを感じた。旅好きと海外好きは違うようだ。
 観光は中心部の隣にある公園を散歩したのみ。後はスキー・アウトドア用品を見に行く事に費やされた。見るものは殆ど無く悲しさを感じる街だが、滞在は満足できるものだった。早く復興する事を願う。

Dsc04464
中心部は立ち入り禁止。ぐるっとフェンスで囲まれている。

Dsc04471
ボルタニックガーデンなど大きな公園が整備されている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。