ボゴタ。南米最終地(12/14~15)

Dsc06395
キューバ行きの飛行機を待つ。10ヶ月に及んだ南米の旅も終了だ。

コロンビアの首都、ボゴタにようやくたどり着いた。1泊2日しかとれなかった上に歯医者などの用事があったので、ほとんど観光はできなった。

168_0067
メデジンのようにメトロはないが、ビジネスマンが闊歩し首都らしい雰囲気がある。

168_0061
旧市街の中央広場。古い建物が立ち並ぶ。鳩は多いがなんか寂しい感じだった。

168_0091
黄金博物館のひとコマ。時間がなくてボテロ美術館とここのみ見に行こうと思っていたが、この日開館していたのはこちらのみ。

Dsc06398
ボゴタを飛び立つ飛行機。南米終了といっても同じスペイン語圏の中米。

——————–情報コーナー——————————-
バス:メデジン→ボゴタ 11h程度 値段失念

宿:ホスタル・ファティマ ドミ17,000ペソ
  Wifi、ホットシャワー、家族的、ベッド固い

黄金博物館:3000ペソ

市内バス(空港行含む) 1450ペソ

168_0115

Hostal Fatima外観(地図)

※100ペソ=約4.5円
—————————————————————

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。