古都トリニダー(01/26・27)

トリニダーはキューバでは有名な観光地。古い町並みは綺麗に塗り替えられて保存され、たくさんの観光客を呼んでいる。基本的なスペイン風の町で南米を旅してきた僕には新鮮さはあまりなかったが、観光地といえどうるさくは無い街だった。

Dsc06882
観光地らしく音楽バーやカフェがある。

Dsc06895
中央広場の犬の銅像

Dsc06972
カテドラル。中央広場周りの建物は綺麗に塗られている。

Dsc06946
Palacio Cantero博物館の塔から見た中央広場。

Dsc06925
観光客が多いと通りには外国人向けのレストランが充実している。

Dsc06936
アーティストも多く、絵の販売も多い。キューバらしくゲバラを題材としたものも多い。

——————–情報コーナー——————————-

バス:ビーニャレス→トリニダー 9h程度 37CUC

宿:La Candelaria(宿主:エルビーラ) トリプルルーム 15ペソ
  Calle Antonio Guiteras#129   朝食付(要交渉)、ホットシャワー
※キューバの宿は常にカサ・パティクラル(個人宅)。Wifiはなし。

Palacio Cantero博物館  2CUC

※1CUC(セウセ)=1USD=90円
※1CUC(セウセ)=25CUP(人民ペソ)
キューバは2つの通貨がある。CUP(人民ペソ)は本来地元民用。—————————————————————

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。