大使館とオールドカイロと・・・ (02/07 Sun)

今日は朝一番で日本大使館に行ってきました。
インドへ行く為のインドビザを申請するのに必要なレターをもらう為です。
スーダンに行く人やイエメンに行く人と出会い、直前まで迷いましたが、インドに行くのは今が暑すぎず、ベストシーズンだと聞いた事が決め手になり、インドに向かうことにしました。
東に進まないと日本に近づかないしね・・

日本大使館は最近移転し、市街地から外れ、地下鉄で向かいました。(1LE)
最寄のハダー・イク・イル・マアーディで降りると、分かりやすい日本語の看板があり、それにしたがって20分くらい歩くと到着

Dscf0294

日本大使館はとてもきれいな建物。
この辺は新興地地でしょうか・・・?

レターは翌日発行で、今日はインド大使館に行く事は出来ませんでした。
じゃあ何しようかと考え、今日はオールドカイロに行く事にしました。
オールドカイロはカイロ発祥の地で、コプト教の教会(キリスト教の一種)など、古くからあるものが残っています。

Dscf0295

派手ハデ地下鉄(カイロ市街地以外は地上でした)に乗って移動

駅を降りたらいきなり降りる方向を間違えた。でも地元民で静かに賑わう街を見ることが出来た。
食事も観光客がいないこちら側が圧倒的に安かったです[E:scissors]。

Dscf0296

線路の反対側に渡り、オールドカイロの観光地を観光。

 

Dscf0340_2

聖ジョージ教会
内部をみるとコレはギリシャ正教会のようでした。

Dscf0311
お墓

聖ジョージ教会はいくつかの建物で分かれているようで、2・3箇所の内部を見学しました。

ユダヤ教のシナゴーグもありました。

Dscf0317

バン・エズラ・シナゴーグの内部

シナゴーグの傍には聖バーバラ教会があり、ついでなので見学

バーバラ教会を出ると日本からツアーで来て自由行動でココまで来た女の子2人組と出会い、今日は行動を共にする事に。

Dscf0330

アフリカ大陸最古の モスク、「ガーマ・アムル」の内部(靴預かり係にチップ0.5LE)

さっきもターメイヤサンドを食べたけど、足りないので昼食。
ツアーできている2人と物価の話をすると何を食べるにも一桁多い額を払っている事にビックリ。
どうせならと地元価格で食べてもらおうと、線路の向こう側の観光客が来ない道の安い店で食事

Dscf0332

コシャリ3LE 生ジュース2LE (カイロ市内より安い!)

Dscf0334

ココで働いている男の子は人懐っこかった。

カイロ新市街に戻り、アイス食べたり少しうろついた後、2人が生きたいといっていた郊外のショッピングモールに行きました。
適当にバスを使い(30番)バスのお客さんに教えてもらいながら何とか到着。

Dscf0342

「ギニーナ・モール」

初日以来使えなかったホテルの野良電波。休憩に食事をした所でWiFiが使えたのでブログの更新をしました。

今日はツアーで来た2人を少しハードに連れ回した(?)感がありましたが、エジプトの庶民文化に触れられたと喜んでもら
えたみたいでよかったです[E:scissors]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。