新春餅つき大会(1/2)

Dsc07434
元気すぎる子供たち。ずっと無垢なままでいてほしいものだ。

一月二日。突然餅つきをすることになった。ここシェムリアップでNGO活動をしているタケさんと知り合い、その人の企画に参加する形だ。場所は彼が担当して立てた学校。
やたらに元気な子供たちと一緒に遊び、ふざけ、きな粉を作り、餅つきをした。まさか海外でお雑煮なんか食べることはないと思っていたので楽しかった。
また、現地の子供たちとじかに触れ合うことができたのも良い経験だった。

Dsc07516
ここが今回の舞台。交流も兼ねたすばらしいイベントだ。

Dsc07457
学校は今日休み。僕たちが来るとみんなウァーって出迎えてきた。

Dsc_0061
子供たちと遊ぶ。手で羽根突きはヒットポイントの少ないバトミントンのようだ。
(Photo by Dai)

Dsc07452
お雑煮の準備も進みます。

Dsc_01161
きな粉だって大豆から手作りです。これは大苦戦

Dsc07472
オラーっ。臼なんて久しぶりに見ました。

出来上がったお餅は子供たちに大人気!僕たちはほとんど食べることはできなかったくらい。

Dsc07490
最後は大人の時間です。

Dsc07515
お雑煮もおいしくいただきました。

準備から片づけまで、大変だけど疲れることはなかった。それは充実していたからだと思う。海外旅行中の貴重な体験の一つとなった。

この後正月休みで海外に来ていた短期旅行者たちは一気に日本へと帰っていった。僕たちはさらに続く旅と人が待っている。短い間の出会いも忘れたくないものだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。