灼熱の遺跡、スコータイ(03/02~06)

Dsc09853
ゲストハウスのテラスでのんびり過ごす。とはいっても昼間は暑くて・・・・

あついーー。 これがスコータイの感想。タイの中でも最も暑い所の一つらしい。
そんな場所。

スコータイといえば遺跡で有名。もっと有名なアユタヤと比べても保存状態が良く、すばらしい遺跡が残っている。整備状態も良い。
保存状態が良いと言ってもアユタヤよりも柱の部分についてよく残っているといった程度。でもそれだけで遺跡に少し立体感が出ている。
それに比べて観光客は少なく、特に城壁外はワット・シーチュムを除き、殆ど訪れる人もいなかった。
遺跡より15KMぐらいの市街地に宿を取った。ゲストハウスも客は僕一人だった。町は少し寂れている感じだった。そのかわりゆっくりと過ごすことが出来た。暑いし蚊が多いのが難点だったが、居心地が良くのんびりするだけの日もあった。
最終日前日からは市街地ちょっとしたお祭りがあった。とはいってもナイトマーケットみたいなもんだった。ステージが開設され、踊りや劇などのイベントも行われていた。

Dsc09714
交通機関はみんな古き良きかんじ。

町からソンテウで30B、そこで自転車を借りて遺跡を見物。バイクもあるが自転車で十分だと思う。バイクを借りるなら町から借りてしまうと良い。

Dsc09748
ワット・シーチュム
メインの城壁の少し北にある遺跡。立方体の建物にあるスリットから巨大な仏像がみえる光景は異様というべきか神聖さを感じる。

Dsc09761
ワット・サパーン・ヒンは丘の上に残る遺跡。そこから遺跡全体が眺められる。と思ったけど木が多くてよく分かんない。
このあたり(城壁の西)はマイナーで訪れる人も少ない。それでもたくさんの遺跡(全部寺だが)が点在しているエリアだ。

Dsc09771
池の中に浮かぶワット・スラ・シー
柱、仏像、仏塔とバランスよく残っていてまとまりが良い。お気に入りになったか一刻のんびりした。
朝早く起きて行ったがそろそろ暑くなってきた。天気が微妙に曇りなのが救いだった。

Dsc09836
最もメインで有名なワット・マハタート。広い敷地に仏塔、仏像などが点在している。

Dsc09795
大きな建物があったことをうかがわせる寺院遺跡だ。

Dsc09806
奥の仏塔群はキレイに残っている。

Dsc09815
この時間。たくさんの子供たちが社会科見学?に来ていた。
田舎から来たのか、外国人が珍しいのか、何度か絡まれた。タイではこんなことはほとんどなかったので驚いた。
遺跡を見ているというより遺跡の周りを自転車で走り回っている子が殆どだった気も。

Dsc09830
ワット・シー・サワイ
アンコールワットに似た、クメール建築の寺院だ。

Dsc09864
ナイトフェスで踊る踊り子たち。暑い中みんな一生懸命やってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。