べトナムの商業都市、ホーチミン(01/08~01/11)

Dsc07709
それにしてもベトナムはバイクが多い

プノンペンからの直行バスでスムーズに国境を越え、ベトナム南部の都市ホーチミンに到着。
首都ハノイより大きい都市と期待が高まる。
想像よりも大きな都市で、東南アジアではバンコクに次ぐ規模を感じた。食事もバリエーションに飛んでいて、楽しそうだ。主に屋台系でしか食べていないが、安く、味も東南アジアでは一番においしいと感じた。
とはいっても普通の都市で市内に大きな見所は無かった。市内観光と合わせて戦争証跡博物館を訪ねた。郊外にはクチ・トンネルというベトナム戦争時代に使った秘密基地(?)が観光用に公開されていたので訪ねることができた。また、それと合わせてにカオダイ教という不思議な宗教の不思議な寺院を見学してきた。

Dsc07663
国境のカンボジア側。ラオスから入ってきたときの検問所のような国境と違って豪華だ。
賄賂の要求も無く、ちゃんとしていた。

Dsc07665
狭い場所にホテルが林立している。写真の左右端ですらすでに別の建物だ。

Dsc07670
ベトナムコーヒーは結構有名らしい。とてつもなく濃い。

Dsc07672
おいしい屋台シリーズ。お好み焼きのような物。味はぜんぜん違うがおいしかった。(3,000D)

Dsc07673
ラーメン系は定番(15,000D)

Dsc07675
少し高いが海鮮焼系の店も多い(一品30,000D~)

Dsc07711
夜遅くまで営業している屋台も多い。ビールを買ってきて飲む人の姿も。

Dsc07690
戦争証跡博物館。
ベトナム戦争に使われた枯葉剤の影響を受けた奇形児の写真、その他戦争中の写真の展示があった。目を背けたくなるような写真や映画のような世界が撮られた写真が沢山あった。日本人写真家の写真のコーナーもあった。

Dsc07702
キリスト教徒も多い為か町の中心に大聖堂がある。隣の郵便局も西欧風だ。

Dsc07706
市街地の町並みはとてもきれい。少し裏にはずれるとアジアらしい顔もある。

Dsc07749
クチトンネルのツアーに付いてきたカオダイ教総本山寺院。いろいろな宗教をミックスした不思議な協会だった。

Dsc07745
礼拝中の信者たち。中の装飾も独特だ。

クチトンネルはベトナム戦争時代に作られた秘密基地。広大な範囲にトンネルや生活空間が張り巡らされていたと言うが、見ることができたのはそのごく一部。

Dsc07758
隠れる穴

Dsc07762
落とし穴。この下は剣山だ。

Dsc07773
残された戦車

Dsc07788
トンネルの中はとても狭い。米兵が攻略できなかったのも納得ができる。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。