まだまだエルサレム (01/15 Fri)

今日は残ったエルサレム市内観光をしました。
さぼっているつもりは無いのですが、見所が多くてもう滞在一週間になろうとしています。

見どころをすべて潰そうと思いましたが、あいにく今日は金曜日、色々な店がお休みです。休館も多く、全てを潰す事はできなそうです。
基本的に歩ける所のみを潰します。

Dscf9603

グレート・シナゴーグ

シナゴーグとはユダヤ教会の事で、ココはイスラエルでは最大だそうです。
時間ギリギリで5分だけよと少しだけ中を見ることが出来ました。
中は誰も居ませんでしたが、新しくきれいです。

Dscf9614

ダビデ王の墓
ユダヤ教徒がお祈りしてました。
狭い部屋に観光客多くてかわいそう[E:sweat01]

Dscf9621

最後の晩餐の部屋。
この場所でイエスと弟子達が最後の食事をしたと伝えられる場所。
ミラノで見損なったレオナルド・ダ・ビンチの絵で有名ですが、
建物は新しいので絵とはぜんぜん違う気がする。

Dscf9616

マリア永眠教会
聖母マリアが眠ると言う教会。

Dscf9631

礼拝堂
ちいさな教会ばかりのこの国では割と大きな教会です。

Dscf9640

地下にはマリアの像が寝ている。
信者が一生懸命触ったり祈ったり。歌を歌ったり
[E:note]

それにしても今日はツアー客だらけで参りました。

Dscf9647

城壁を少し歩いて一旦宿に戻りました
写真中央少し右はオリーブ山です。

宿ではハマとアンマンで逢った韓国人のGさんにまた会った。エルサレムにいたのね。
一旦宿に戻った後は・ユダヤ人地区のメア・シェリーム地区に散歩に行きました。

Dscf9660

Dscf9659
メア・シェリーム地区の様子

行く人は大人も子供も真っ黒な正装をしたユダヤ人ばかりで異様な雰囲気です。
アラブ人街とは対照的に、冷たい視線を感じるのみで、声がかかることは一切ありませんでした。
今日は店が閉まっていて閑散としているのもあって、特に楽しい所ではありませんでした。

宿に戻り休憩した後、もう一度嘆きの壁を見に行きました。
金曜の休息日はユダヤ教徒がお祈りに集まるそうです。

Dscf9678

写真撮影は禁止されているので、遠くから[E:camera]
たくさんのユダヤ教徒が集まってさわいだりお祈りしたりしてます。

今日は日本人がたくさんやってきた。ダハブで知り合って北上してきた人たちらしく、ちょっと閉鎖的な感じで入れず。
明日は残す所ダビデの塔ぐらいですが、できればゆっくり過ごしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。