バーニョスでダウンヒル!(09/14~15)

Dsc04156
自然と遊べ!

リオバンバから二時間、トイレのような名前のバーョスに到着。1820mの暖かい気候。ここは温泉地として有名である。が、プエルトロペスに水着を忘れてきた僕は温泉に入ることは無かった。
町からは見えないが、ツンフラウア火山へのトレッキングもできるらしい、しかし、火山が活動中の為、現在は勧められないようだ。いづれにしても山の上はどうも雲が多い。町でも雨が降ることもあった。
その代わり、マウンテンバイクを借りてダウンヒルをした。バーニョスではバイキングが人気だ。

到着したその日は以前ペルーで知り合った友人とここで落ち合い、久々に外に飲みに行ったりした。外国人用のバーはやっぱり高いが普段は飲めない生ビールがある。

Dsc04215
犬大好きな Stray Dog Bar

Dsc04159
マウンテンバイクを借りてダウンヒル! とはいってもほぼオンロード。下りがメインなので楽チン。

途中に幾つかの滝があり、、、、

Dsc04153
ケーブルスライドや、

Dsc04157
ケーブルカーとか、

Dsc04164
ミニバンジーなど、たくさんのショートアトラクションがある。

Dsc04179
ケーブルカーに乗って滝のある川向こうへ。

Dsc04190
Manto de Nobia滝

Dsc04191_2
滝とバンド

Dsc04208
最終目的地の迫力の滝「Pailon del diablo」道路から10分くらい谷に歩いて下る。

Dsc04198
滝の側までいけるようになっている。

Dsc04200
すごい迫力。すごい水しぶき。

Dsc04196
屈まないと通れない。

Dsc04204
滝の裏まで行ける。ここまで行くと大変濡れる。

帰りは上りなので、トラックで送ってもらって終了(別料金)

Dsc04220
お疲れ様。ツナのスープ(エンセボジャード)はエクアドルでのお気に入りの一品(0.8ドル~)

——————–情報コーナー——————————-

バス リオバンバ→バーニョス 値段失念(2ドル前後?) 2h
   ※出発はメインターミナルではないので注意
宿  HOSTAL PrincesaMaria ドミ 7ドル
 ※ホットシャワー(湯音良好)、Wifi有
Manto de Nobia滝:ケーブルカー 1.5ドル、入場 0.5ドル
Pailon del Diablo滝:入場 1.5ドル
※1ドル=約80円 (エクアドルは米ドルが標準通貨)
—————————————————————

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。